読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛を騙ってドルを稼ぐ

アイドルだとか音楽だとか映画だとかについてぼんやり呟きます

夏の終わり

12月に入ってなんだこのタイトルは、って感じですが。

最近めっきり寒くなってきましたね。

周りの仲間(と書いて独身女性と読む)たちがこぞって温もりを求め合同コミュニケーションパーティ略して合コンを開きたがるようになりました笑

 

よく「寒くなると人肌が恋しくなる」と言いますが、わたしはどっちかというと夏のほうが人が恋しくなる…というか恋がしたくなります。

夏、というと語弊があるかもしれないです。「夏の終わり」限定です。

あっついときにはくっついてこられるのなんて不快でしかないし、

ちょっとでも寒いと逆に一人になりたくなる。

 

ちょっと涼しくなったな、一日が短くなったな。って時期だけ人恋しくなります。

わたしの発情期はセミもびっくりの超絶短期間な模様です笑

 

だからかな、そういう切ない気持ちになりたいときは夏の終わりを感じる曲をよく聴きます。

 

たとえばこんなのとか


ENJOY MUSIC CLUB「夏の魔法」

シャムキャッツの夏目くんが出ていてびっくらこいた。kawaii、好き)

 

こんなの


Cheer up! The Summer

山下達郎大先生は偉大なり)

 

あとこんなん


SPEED / 熱帯夜 Re Track~from BIBLE -SPEED BEST CLIPS-

(えりちゃん、戻ってきておくれ)

 

 

なんでしょう。もうこのPVたち貼ってるだけで切ないですw

今思うと、わたし夏に猛烈に恋してたことってないな、だからちょっとした憧れみたいなものかもしれません。

 

夕暮れ時を好きな人とアイス食べながらぐだぐだ帰って、夏の終わりを感じてみたい

。海に沈む夕日とかみてぼんやりしてたい。

 

実際は、

 

今年の夏は(も)仕事に追われて終わったな。

今年の夏は(も)酒と音楽におぼれて終わったな。

だめやん。

 

来年こそは頑張ろう。。

ええ歳こいて、えらい夢見がちです。