読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛を騙ってドルを稼ぐ

アイドルだとか音楽だとか映画だとかについてぼんやり呟きます

ストリートアートめぐり@LONDON

ロンドンは今年で5回目になりますが、3年ほど前から来るたび必ず探し続けているものがあります。

それが、Banksyをはじめとするストリートアート。

 

初めて見たのが、バンクシーの「アナーキストのネズミ」

 

それにすごく衝撃を受けて、以来ロンドンに行く目的のひとつに、グラフティ巡りが加わりました。(他は、酒・音楽、これにつきます)

 

ということで以下ロンドンで見つけたグラフティ紹介~

 

  1. バンクシー

バンクシーの本拠地といえばブリストル。ただ私はいまだにブリストルには行ったことがございやせん。ただしロンドン周辺にもバンクシーの足跡はたくさん。(割と辺鄙なところにありますが…)

 

そのいち、

「If graffiti changed anything, it would be illegal」

 f:id:toropi1:20141123135423j:plain

地下鉄Great portland street駅から徒歩7分くらいでしょうか。

この時はお世話になっていたゲストハウスからものすごく近かったので、お散歩間隔で観に行きました。なんかコインランドリーみたいなところの裏だった気がする。

 

Clipstone stとMaple Stの交わるところらへん。

これが一番綺麗に残ってたバンクシーかもしれない。

他は結構アンチの落書きとかたくさんあったからなぁ。

 

しれっとローマ法王の落書きもw

 

 

そのに、「Keith Haring Dog and Hoodie」

 f:id:toropi1:20141123135500j:plain

駅からすごーく遠かったけど、強いて言うなら地下鉄Bermondsey駅から。何分歩いたっけな~

夕暮れ~夜にかけてトボトボ歩いていったんですが、人気が無くてもの~すごく怖かったです!ここは昼間に行くべき!!

長いトンネルを抜けていくんですが、そこも結構グラフティの聖地という感じでした。怖すぎて走って通り抜けましたがw

f:id:toropi1:20141123135609j:plain

The grangeという小さい通りをまっすぐ行ってGrange Stの大通りに突き当たるところらへんにあります。

これもプラスチックカバーがされていて、綺麗に残っていました。

ロンドン塔に向かうバスがあったから、夜遅くいくならそれに乗って行ったほうがいいかも。

f:id:toropi1:20141123135658j:plain

 (Tower of londonの地下道)

その3「Flower」

f:id:toropi1:20141123135742j:plain 

ほとんど原型をとどめておらずガッカリだったやつ。


Bethnal Green駅から徒歩10分といったとこでしょうか。

Pllard rowをちょっといったところにありました。

カバーもされていましたが、その上からガッツリ破壊されちゃっていた。。。

 

その4「Falling shopper」

 f:id:toropi1:20141123135824j:plain

これは場所が場所だし綺麗に残ってた!!!!

高級ブランド街のメイフェアらへん。どこで降りたっけな?

グリーンパークかな?

この日はデモやっててまっすぐ歩くのも大変だった。

f:id:toropi1:20141123135857j:plain

 (ひぇー、しかし行動力のあるデモ隊だった、ハイブランドのショップにズカズカ入り込んでチラシ配り歩く、オメガの店員さんも苦笑い)

その5「Paint worker」

f:id:toropi1:20141123140047j:plain

ポートヴェロのマーケットをずんずんとひたすらに真っ直ぐ行ったところにあります。マーケットが邪魔で撮れなかった。w

これのそばにバンクシーじゃないと思うけど、可愛いグラフティ発見

f:id:toropi1:20141123140213j:plain
f:id:toropi1:20141123140232j:plain

マーケット沿いに、バンクシーのグッズを扱ったお土産屋さんもありますョ。(もちろん非公式)(公式も非公式もあったもんじゃないけれど。)


  • Banksy以外

f:id:toropi1:20141123140421j:plain
ポートベロのジョーストラマー

f:id:toropi1:20141123140501j:plain
f:id:toropi1:20141123140528j:plain
f:id:toropi1:20141123140616j:plain
f:id:toropi1:20141123140646j:plain
f:id:toropi1:20141123140714j:plain

f:id:toropi1:20141123140759j:plain
f:id:toropi1:20141123140839j:plain
f:id:toropi1:20141123140909j:plain
f:id:toropi1:20141123140940j:plain

(以上ベスナルらへん


わたしがグラフティ巡りをする理由のひとつとして、
「観光地ではない本当の街」を見れるからっていうのがあります
グラフティって大体一目のつかないスラムっぽいところにあるから、ロンドンの中でも一際怪しい小道をひとりでザクザクと30分以上うろつくこと多々あり。
でも、だからこそ、ケンジンストンやナイツブリッジウェストミンスターだけじゃ絶対見えなかったロンドンを知ることが出来た。
そうして巡っていくうちにどんどんとその街のことが大好きになっていくんですョ(怖ーい思いもいっぱいしたけどね

テンプレ化された海外旅行に飽き飽きした方にはとってもオススメです

わたしは来年はニューヨークにいきたいなぁ。

おわり
f:id:toropi1:20141123141512j:plain